「VALU事件」 ネクステ解散・・youtuberから詐欺師扱い!?

2017年9月4日にyoutuberで結成されたネクストステージが解散を発表しました。

そもそも今回の「VALU事件」とは?と思っている人も少なくないのでは?


スポンサーリンク



VALUとは?

出典:ranq-media

youtuberに興味がない方はなかなかピンときませんよね?

「VALU」というのは仮想通貨であるビットコインで決済をしていきます。

もちろん、このビットコインですが現金で購入します。

例えば、何かをするためにはお金が必要ですよね?

しかし、資金調達には時間がかかります。

でも、早めにお金が欲しい・・といった場合に「VALU」が役に立ちます。

なにか(例えばチケット等)を先行で売り出す引き換えに仮想通貨である「VALU」を売り、現金を支払ってもらうのです。

ようは、自分の権利を売ることでお金を得るという仕組みになります

これにより簡単に資金調達ができますよね?

ただ、「VALU」は少し特殊で買った人がもっているVALUを売り出すことも可能なんです。

需要と供給で値打ちも変動するため、先に買った人がお得の場合もあります。

つまり、個人レベルで株式が公開できてしまうんです。

出典:gruber-matin

すごいですよね。

しかし、今回はこの「VALU」で事件が起きてしましました。

今回のVALU事件までの経緯、まとめ

もともとVALUをはじめた理由は、お互いの価値を競い合う企画から始まったといいます。

また、ネクストステージのマネージャーである井川さんがVALUをしていたため、教えてもらいながらのスタートだったそうです。

経緯としては、以下の通りです。

VALU市場にヒカルが参戦したことで大きな注目を浴び、買う人が続出。

連日ストップ高がつき、ヒカルが「優待を出します」という宣言をしたことでさらに価格上昇。
その際、優待の設定が「オフ会をやる」というものでした。

マネージャーの井川さんがそれぞれのVALUを一斉に放出。

VALUERの不信感が強まる中、ヒカル、ラファエル、いっくんがすべてのVALUを放出

その後、優待設定していた「オフ会をやる」といった言葉を完全に撤回。

詐欺行為やインサイダー取引なのではと反感が続出し炎上

結果的に大きな問題に発展したたため、今回謝罪動画を公開するに至ったそうです。

また、今回の騒動で今後の活動は無期限休止としています

今、youtuberでも話題の方々ですのでできるだけ早い復帰をしてくれるとファンの方々もよろこんでくれそうですね。

スポンサーリンク

事件を起こしたのはこの方たち

ネクストステージはyoutuberのヒカル、ラファエル、禁断ボーイズが株式会社VAZと共同して設立したyoutube事務所のことです。

自由をテーマに制約も少なく、youtuberのための事務所といえるでしょう。

まあ、加入するのも難しかったそうですが・・

ヒカル

出典:youtuber-encyclopedia

名前:ヒカル

生年月日:1991年5月29日(26歳)

出身地:兵庫県

身長:175㎝

体重:59㎏

趣味:漫画、海外ドラマ

動画を始めたきっかけは人気がほしかったとのことで、尊敬している人はHIKAKINらしいです。

8月には月間登録者1位を記録しています。

また、ネクストステージの代表取締役でもあります。

ラファエル

出典:matome

名前:ラファエル

生年月日:不明(推定20代後半)

出身地:大阪

身長:178cm

仕事:サラリーマン(営業)

趣味:youtuber

素顔も年齢も謎のままですがラファエルさんは中卒なのだそうです。

また、中卒であることを売りにしていますよね。

過去には自衛隊に所属しており、その後企業の営業サラリーマンとして勤めています。

現在は、副業としてFXや不動産収入で稼いでいるそうです。

禁断ボーイズ

出典:vaz.tokyo

グループ名:禁断ボーイズ

メンバー:いっくん、モーリー、メサイア、田中さん

yutube初投稿:2015年9月30日

もともとの名前は「近代ボーイズ」でしたが、メンバーの田中さんが増えたことで現在のグループ名となっているそうです。

自分たちでも認めているほどのコミュ障、厨二房の集まりで、「やってみた系」の動画をよく配信しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

まだ復帰の目途は立っていないようですが、待っているファンのためにも早い復帰を期待しています。

また情報がくればアップしていきたいと思います。

スポンサーリンク