めちゃイケ終了でさらに危機?原因となった山本圭一の現在がやばい…

2006年に淫行事件から10年ぶりにテレビ復帰を果たした山本圭一さん。

今回、めちゃイケ終了が発表されましたが、その原因として噂されている山本さんの現在がやばいと話題に!

スポンサーリンク

山本圭一の現在がやばい・・・

山本 圭壱さん(@yamamogt)がシェアした投稿

山本さんは昨年7月30日に放送された「めちゃイケ」で10年ぶりのテレビ復帰を果たしました。

復帰後の出演番組は宮崎県の冠ラジオ番組「いよいよですよ。」やAbema TVの「極楽とんぼKAKERUTV」などのラジオやインターネット番組で細々と活動している状況。

そんな中、「めちゃイケ」の終了が発表されたことで、ますます活動の場がなくなるのではと言われています。

そもそも山本さんが干された理由は、淫行事件だけだったのでしょうか?

調べていくと、もっと深い原因がありました。

そもそも山本さんは、業界人からの評判が非常に悪かったようなのです!

評判が悪い背景には淫行事件以外の余罪が関係しているようで、その余罪について調べてみました。

スポンサーリンク

騒動以外の余罪とは?

実は、山本さんは淫行事件を起こす前から素行の悪さが目立っており、当時を知る関係者から証言が聞かれています。

「事件を起こす前の山本は、本当にやばかった。後輩芸人にすぐヤレる子を献上させたりしていたし、女性を泥酔させてあわや・・・というものもあった。女性側とトラブルになって、吉本がもみ消したという話も聞いたことがあるんです。とにかく彼には振り回される一方だったんです。」

livedoorより引用

と、トラブルの的になっていたようです。

また、2015年に松本人志さんが山本さんに対してこうコメントしています。

「でも吉本としても相当彼に手を焼いていたことは事実で、いろいろあったのよ。だから『もうええ加減にせえよ!』というのがあってのこれなんですよ。僕も会社に何度か言ったことあるし・・・・」

livedoorより引用

このことからも余罪の証言ははっきりしており、著名人たちを怒らせた経歴をもっています。

そんな状態で今後「めちゃイケ」無しで、山本さんのテレビ出演はまず限られてくるのではないでしょうか?

ネットの反応

予想とは裏腹にめちゃイケファンは最後のフィナーレを山本さんを出演させることに熱望しているような感想が多くあがっていました。

今後も山本さんをテレビで見る機会は少ないとは思いますが、めちゃイケの最後は山本さんで締めくくってほしいですね。

スポンサーリンク