植田一史の顔画像を特定か?いい歳して父親を殺害した理由がやばすぎる・・・

同居する父親の頭を踏み付けたとして、51歳の男が逮捕されました。

逮捕された植田一史容疑者の犯行動機がやばすぎると話題に・・・

スポンサーリンク



事件の概要

事件の詳細をみてみましょう。

静岡県警牧之原署は29日、同居する父親の頭を踏み付けたとして、傷害の疑いで同県牧之原市須々木、長男の無職、植田一史容疑者(51)を逮捕した。父親の団体職員、清さん(73)は、搬送先の病院で同日午後に死亡。同署は遺体を司法解剖し、死因や暴行との因果関係を調べる。

逮捕容疑は9月25日ごろ、自宅で清さんの頭を踏み付けるなどし、けがをさせた疑い。

izaより引用

なぜ今回の事件が発覚したのかというと、73歳の父親が仕事に来ないことを不審に思い市の職員が通報したことにより判明したようです。

 牧之原市と関連のある団体で働く清さんが出勤しないことを不審に思った市職員が28日、署に通報。署員らが駆け付けると、頭に出血の痕がある清さんが布団で横になっていたという。その場にいた植田容疑者が暴行を認めたため、逮捕した。

izaより引用

植田一史容疑者のプロフィール

氏名:植田一史

年齢:51歳

職業:無職

住所:静岡県牧之原市須々木

植田一史容疑者の顔画像やSNSは?

そんな植田一史容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査してみましたが、ニュースなど報道されているもので、顔が出ているものはありませんでした。

こちらは情報が入り次第更新していきます。

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

犯行動機がやばすぎる

今回の事件ですが、一体犯行動機とはなんだたのでしょうか?

調査すると、とても50代の男がする行動とは思えないようなことでした。

その動機がこちらになります。

同署によると、植田容疑者らは2人暮らし。同容疑者が清さんに金を無心してトラブルになったとみられる。

izaより引用

金に無心とは、お金をねだる行為のことです。

どうやら、51歳の植田一史容疑者は父親にお金を強要して断られたんでしょうね・・・

そのことが引き金になって殺害したようです。

親子の仲もお金で変わってしまうというのは非常に残念な話ですよね・・・

犯行現場の自宅はどこ?

今回、犯行現場となった場所は、静岡県牧之原市須々木とのことです。

その場所は報道などに公開されていないため、地図で調査してみました。

まとめ

今回の事件は、金銭トラブルにより父親を殺害した事件についてでした。

お金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったものですが、親子でもこういった事件が起きてしまうのは残念ですよね。

今までにかなりお金を強要してを繰り返していたのかもしれませんね。

しっかり反省してほしいものです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク