スパイダーマンで一躍有名となったトム・ホランドとは?

今人気急上昇のトム・ホランド

3代目スパイダーマンとして10代という若さで獲得したトム・ホランドとはどんな人なのか?

経歴や過去のピーター・パーカー役の話と交えながらご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



あまりにヒーローっぽくない主人公

今回、スパイダーマンの3代目として抜擢されたトム・ホランド。

正直全く知らなかった・・・

しかし、経歴をみてみると見たことある映画の出演が多かったことに驚きました(笑)

そこで、トム・ホランドについて紹介をしていきます。

トム・ホランド


出典:entertainment

本名:Thomas Stanley Holland

生年月日:1996年6月1日(20)

出身地:イギリス

身長:173cm

体重:64kg

すごい経歴とは?

10歳でヒップホップダンスをはじめたそうです。

その後、2008年に有名なミュージカル「ビリー・エリオット」でデビューしました。

この時、8回のオーディションで合格したみたいですね。

2010年でミュージカル卒業後、映画界にデビューしたのですが、その作品がなんと!「借りぐらしのアリエッティ」だそうです!


出典:Toshidensetu

はじめは主人公の声を担当してデビューを果たしました。

意外な日本との接点ですよね(笑)

その後、映画俳優として「インポッシブル」に出演しました。

これを期に脇役で数本の映画に出演しています。

そして、2015年に「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でスパイダーマンとしてキャスティングされ

スパイダーマン ホーム・カミングでピーター・パーカー役で主演となりました。

現在、公開中ではありますが続編が2019年に公開が決まっています。

身体能力が高い!?


出典:cinemacafe

なんと撮影中のアクションのほとんどは自身で行っていた程の身体能力とのこと。

ミュージカル時代は器械体操をしていたこともあり、その経験をアクションに活かしているそうです。

劇中やCMでも流れているが、ベッドを軽々とバク転するシーンもあるが身のこなしは驚異的だと感じました。

また、SNS上ではアクロバットの映像が出ていますがこれがまたすごい!器械体操習いたいと思った程です(笑)

スポンサーリンク

歴代のスパイダーマン達

これまでスパイダーマンはアメコミの中でも常に成功してきた映画なのではないでしょうか?

そこで今までのピーター・パーカーを紹介していきたいと思います。

ドビー・マクワイヤ


出典:yahoo

スパイダーマンシリーズは2002年から2007年までの1、2、3をドビーマクワイヤがピーターパーカーとして出演しました。

最近は、俳優業よりも制作する側で活動しているとのことです。

アンドリュー・ガーフィールド


出典:kaigaidorama

また、2012年から2014年まではアメイジングスパイダーマンのピーターパーカー役としてアンドリュー・ガーフィールドが主演を務めました。

現在も俳優として活動しています。

歴代の興業収入

気になってくる部分としては今までの興行収入がどれくらいだったのかということですので、調べてみました。

・2002年「スパイダーマン」75億円

・2004年「スパイダーマン2」67億円

・2007年「スパイダーマン3」71.2億円

・2012年「アメイジング・スパイダーマン」31.6億円

・2014年「アメイジング・スパイダーマン2」31.4億円

現在のスパイダーマンホームカミングではすでにアメイジング・スパイダーマンの記録は超えているとのことですが、今後どれだけ伸ばしていくのか期待できますね。

まとめ

どうだったでしょうか?

今回のスパイダーマンは高校生役で出ていましたが、続編ではさらに成長したトムホランドが見れると期待しています。

また情報が入り次第アップしていきます!!

スポンサーリンク