下薗諭志の顔画像、格闘家時代の動画は?自宅栽培で大麻所持か??

39歳の元格闘家の男が、大阪市内の自宅マンションの一室で大麻草を所持していたとして、大阪府警に逮捕されていたことがわかりました。

逮捕された下薗諭志容疑者の顔画像など調査してみました。

スポンサーリンク



事件の概要

元格闘家の男が、大阪市内の自宅マンションの一室で大麻草を所持していたという事件が起こりました。

その事件の詳細をみてみましょう。

大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、元格闘家の下薗諭志容疑者(39)です。捜査関係者によりますと、下薗容疑者は今月3日、大阪市此花区の自宅マンションの一室で大麻草を所持していた疑いがもたれていて、取り調べに対し、容疑を認めているということです。

また、下薗容疑者の自宅マンションのベランダでは複数の鉢に植えられた大麻草が見つかっていて、警察は下薗容疑者が大麻草を栽培していた疑いもあるとみて、余罪についても捜査を進めています。

下薗容疑者は、かつて大阪の総合格闘技ジムのインストラクターを務め、格闘家としても大会で優勝した経験があります。

TBS NEWSより引用

下薗諭志容疑者のプロフィール

氏名:下薗諭志

年齢:39歳

職業:元格闘家、元ジムのインストラクター

住所:大阪市

家族:現在のところ家族についての情報はありません。

インストラクターをしていた場所のHPからはプロフィールは削除されていました。

下薗諭志容疑者の顔画像やFacebookは?

そんな下薗諭志容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュースで報道されているもので、顔が出ているものがありました。それがこちらです。

出典:JNN

出典:JNN

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

格闘技時代の動画がこちら!!

下薗諭志容疑者は格闘家時代は大会で優勝したことがあるほどの実力だったようです。

ちなみにその当時の動画がYoutubeを調べるとありましたので、気になる方はご覧ください。

これを見る限りでもかなり強いですよね。

自宅で栽培していた動機は?

そんな格闘家で実力も十分あった下薗諭志容疑者ですが、なぜ大麻に手を出してしまったのでしょうか?

考えられる動機としては・・・

・ストレスが増え、それを解消させるため
・鎮痛目的
売人として大麻を売っていた

などではないでしょうか?

自宅でも栽培していたということは、自分で作って売っていた可能性もありますよね。

もしくは、自分で使用する際にお金を使わなくていいといった理由なのかもしれません。

こちらはあくまで推測ですので、詳しいことがわかり次第更新していきます。

自宅の場所はどこ?

今回、犯行現場となった場所は、大阪市内の自宅とのことです。

その場所は報道などに公開されていないため、地図で調査してみました。


こちらは詳しい場所までは特定できなかったため、情報が入れば更新していきます。

ネットの反応

これに限らず、家で栽培できることを思うとどうすれば手に入るのかが不思議にも思う。

Y!ニュースより引用

日本は法律で禁止されているので絶対ダメですね…..
ただなぜ禁止にされているのかも知っておいて損はないかと…..
そしてそれを知ってしまうと矛盾点が出てきます。

因みに大麻の種子は海外サイトで簡単に買えてしまいます。
また種子に違法性はないそうです。
法の抜け道がここにありますね…..

だからって育ててもダメですし、所持も使用もダメですよ?
これはフリではありませんよ?

Y!ニュースより引用

元格闘家って冠をつけるほど実績や知名度のある選手でもないんだし、普通に会社員とかインストラクターとかで良いんじゃないか?

Y!ニュースより引用

捕まっても初犯で執行猶予じゃねぇ…

Y!ニュースより引用

こんなの密告者がいない限りバレないとしたら氷山の一角みたいなものか。

Y!ニュースより引用

大麻って、種だけだと罰則ないんだってね。
大麻草とか植木鉢に入れてるのは罰則らしいけど。

Y!ニュースより引用

栽培していた理由がどうであれ、犯罪は犯罪ですからね・・・

しっかり反省してほしいものです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク