澤口登の顔画像やSNSは?ミニバイクに乗っていた男性のケガの具合がやばい!!

埼玉県寄居町の国道でタンクローリーで原付バイクの男性をはね、現場から逃走したとして46歳の男が逮捕されました。

逮捕された澤口登容疑者の顔画像はあるのかなど調査してみました。

スポンサーリンク



事件の概要

タンクローリーで原付バイクの男性をはね、ひき逃げしたという事件が起こりました。

事件の詳細を見てみましょう。

 埼玉県寄居町で6日、男性がタンクローリーに衝突し、重傷を負ったひき逃げ事故で、埼玉県警寄居署は7日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、タンクローリーを運転していた川崎市幸区北加瀬の澤口登容疑者(46)を逮捕した。「衝突した認識はない」としている。

逮捕容疑は6日午前、寄居町の路上で同町に住む原付きバイクの男性(79)を追い越した際に衝突し、そのまま逃走したとしている。同署によると、タンクローリーの後方を走行していた乗用車のドライブレコーダーなどから澤口容疑者が浮上した。

izaより引用

澤口登容疑者のプロフィール

氏名:澤口登

年齢:46歳

職業:トラック運転手

住所:川崎市幸区北加瀬

澤口登容疑者の顔画像やSNSは?

そんな澤口登容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュースで報道されているもので、顔が出ているものがありました。それがこちらです。

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

被害者男性のケガがやばすぎる!!

原付バイクでひき逃げされた男性のケガの状態とはどうなっているのでしょうか?

報道によると・・・

男性は意識不明の重体です。

テレ朝newsより引用

ということでした。

ただ、被害者男性は年齢的には79歳の高齢者です。

たとえ少しの転倒でも骨折や内臓などに傷を負っている可能性が高いと思われます。

ということを踏まえるとかなり状態はやばいのではないのではないでしょうか・・・

ドライブレコーダーに映っていた動画はあるのか?

今回の事件は、後方で運転していた車のドライブレコーダーが元となって犯人を割り出すことができました。

では、そのドライブレコーダーの映像はあるのでしょうか?

調査してみましたが、現在のところそのドライブレコーダーの情報は公開されていないようです。

こちらは情報が入り次第更新していきます。

犯行現場はどこ?

今回、犯行現場となった場所は、埼玉県寄居町の国道254号とのことです。

その場所の画像がこちらになります。

出典:ANN NEWS

ちなみに地図で示すとこちらになります。

詳しい場所までは特定できなかったため、こちらはわかり次第更新していきます。

ネットの反応

昔、車もバイクも運転してた身からいえば、バイクにも問題あり。たとえば車の左後ろ走ってて急に左折する車がある。車間を取ってないと左後ろは見てないほぼ。両方乗ってる人間だけがわかる。バイクだけの人はこれで巻き込まれることが多い。だから昼間もバイクはライト点灯させるようになった。最近見ないがどうなってるのか?ロービーム推奨してるが事故防止にはハイビームがいいし、車も夜間はハイビームが本当はいいのだが。自分の身を守るには前を走る車は絶対信用しないこと。

Y!ニュースより引用

また定番の言い訳か。
免許取得してる者の責任として、上乗せで「事故を起こして気付けなかった罪」を設けるべき。
歩行者、他車と距離が近いときは安全に通る事が出来たのかミラーまたは、目視で確認するだろ。
事故るかもしれない距離を通って、そのまま気にもせずスイ〜なんてありえんわ。
事故が事件になったな。自業自得。

Y!ニュースより引用

タンクローリーみたいに大きい車なら特に、追い抜く原付が急に転倒しても問題ないように、かなりのスペース取らないといけない。
気付かなかったのは本当かも知れないが、危険予知が足りてない。

Y!ニュースより引用

この道路で接触事故というのは、追い越し以外考えられない。という事は、やはりぶつかった感覚がないっていうのは言い訳か。
大型と原付、それも高齢の原付ときたら、高齢の原付にも非があったのか?と思ったけど。

Y!ニュースより引用

生活してる中で事故は付き物!
だからこそ強者、弱者の危機管理していかなくてはいけない。
運転者側の教育も大事ですが、歩行者、自転車原付等の弱者の教育にもっとチカラいてれ欲しいです。

Y!ニュースより引用

ネットの反応からは、バイク側、トラック側の問題点を指摘している反応もみられました。

道を見るからに1車線の道であるので、バイクを追い越しからぶつかってしまった可能性が高いですよね。

こちらは現在のところその状況については明かされていませんが、今後明らかになってくると思われます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク