斉藤勇の顔画像はこちら!!覚せい剤を使用していた時期からの行動がやばい!?

駅のホームから転落し大けがをした男が、覚せい剤を使っていたことがわかり、警視庁に逮捕されました。

逮捕された斉藤勇容疑者の顔画像など調査してみました。

スポンサーリンク



事件の概要

事件の詳細を見てみましょう。

無職の斉藤勇容疑者(33)は9月、都内などで覚せい剤を使用した疑いが持たれていて、容疑を認めている。

明治神宮前駅で斉藤容疑者が覚せい剤の影響からか、ホームから線路に転落したことが逮捕のきっかけとなった。

斉藤容疑者は電車と壁の間に挟まれ、重傷を負いながらも救助されたが、搬送先の病院で採取された尿から、覚せい剤の陽性反応が出て、逮捕に至った。

FNNより引用

斉藤勇容疑者のプロフィール

氏名:斉藤勇

年齢:33歳

職業:無職

住所:不詳

斉藤勇容疑者の顔画像やSNSは?

そんな斉藤勇容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュースで報道されているもので、顔が出ているものがありました。それがこちらです。

出典:FNN

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

覚せい剤を使用した時期は?

この事件で気になるのは、斉藤容疑者がいつから覚せい剤を使用していたのかということです。

そこで、覚せい剤を使用しだした時期を調査してみました。

すると、過去になんともバカげた事件を起こしていることがわかりました。

それがこちらです!

捜査の過程で、斉藤容疑者が、過去にパトカーとカーチェイスをしていたこともわかった。

斉藤容疑者は、2018年6月、渋谷区の路上で交通の取り締まりを受けている際、突然車を発進させ、逃走していた。

当時、斉藤容疑者は、逆走や信号無視などを繰り返しながら、およそ4kmにわたって暴走し、パトカーを振り切っていて、警視庁は当時の状況を調べている。

FNNより引用

このことからも今年の6月には、すでに覚せい剤を使用していたことがわかります。

ただ、それ以前の使用については現在のところわかっていません。

こちらは情報が入り次第更新していきます。

転落した駅はどこ?

今回、事故を起こした場所は、明治神宮前駅とのことです。

出典:FNN

その場所を地図で調べてみました。

カーチェイスをした現場はどこ?

今回、カーチェイスを行ったとされる場所は、渋谷区の路上とのことです。

その場所の画像がこちらになります。

出典:FNN

出典:FNN

ちなみに地図で示すとこちらになります。

ただ、こちらはその場所までは特定することができなかったため情報が入り次第更新していきます。

ネットの反応

日本は薬物に甘いよな
薬物の使用者は即死刑にしたら良いんだよ

Y!ニュースより引用

33歳にしてはオッサン。
再逮捕して暫くは出てこないで欲しい。

Y!ニュースより引用

幻覚から刃物持って暴れられたりする前に取っ捕まえてよかったね。

Y!ニュースより引用

警察が取り逃がしていた相手みたいだが、奇妙な行動や事件には覚醒剤が絡んでいる場合が多いな…。

薬物が国内に蔓延している証しでもある。

Y!ニュースより引用

他の人に危害が加わっていないことが幸いですよね。

しっかり更生してから出てきてほしいものです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク