”紀州のドン・ファン”野崎幸助さん不審死!!愛犬イブの調査結果はいつごろ??

紀州のドン・ファンと呼ばれた野崎幸助さんが不審死した事件

警察は、愛犬の不審死と何か関係があるとして死骸を捜査しているようです。

その結果はいつ頃になるのか調べてみました。

スポンサーリンク



全ては愛犬イブの死から?

出典: FNN

野崎さんは、生前愛犬イブと16年間も寄り添っていて、一番心を許していました。

それは、「自分が死んだら、遺産は全てイブちゃんに渡す」と語っているほどの溺愛だったそうです。

しかし、そんなイブちゃんが急変したのは5月5日深夜のことでした。

その後、動物病院に家政婦と妻が連れていきましたが回復することなく亡くなったようです。

その時の様子を従業員はこう語っていました。

「イブちゃんが急死して、社長は憔悴し切っていた。18歳だったので死んでもおかしくなかったが、イブちゃんは突然、もがき苦しんで死んだ。社長は家政婦さんに『変なもの食わせたんじゃないか』と声を荒げていた。その後、イブちゃんの近くにいたいと造園業者を呼び、自宅の庭に穴を掘ってイブちゃんを埋葬。わざわざ白砂で表面を覆い、お坊さんが読経して弔いました」

https://www.msn.com/より引用

この「もがき苦しんで死んだ」という点が今回ニュースなどで論争されている内容です。

覚せい剤を多量摂取するとパニック状態になり、心不全と似たような症状も起きると言われています。

愛犬イブも、もがき苦しんで死んでいったとのことですので、もしかすると覚せい剤の大量摂取による可能性が出てきました。

今回、野崎さんの不審死と愛犬イブの死が同じではないかということで、現在警察は愛犬イブの死因調査に踏み切ったという流れです。

イブの死因はいつわかる?

では、このイブの死因はいつわかるものなのでしょうか?

覚せい剤の尿検査では3日〜2週間程度かかると言われています。

野崎さんの死因も約2週間程度でわかりました。

そのため、愛犬イブちゃんの死因も少し時間がかかるのではないかと思われます。

ここでは、およそ2週間ではないかと予想します。

なので、6月18日の週だと思われます。

スポンサーリンク

野崎幸助さんのプロフィール

氏名:野崎幸助

別名:紀州のドン・ファン

出身地:和歌山県田辺市

生年月日:1941年(昭和16年)

職業:実業家・資産家

ネットの反応

まだまだ、謎が多い野崎さんの死ですが、イブちゃんの死因で色々と明らかになりそうですよね。

できるだけ早く検査結果が出てくるといいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク