幸家直樹の過去の事件!?オレオレ詐欺で逮捕されていた!!

無許可で「リクルート」を名乗って求人サイトを運営していたという事件。

逮捕された幸家直樹容疑者は過去にも逮捕歴があったことがわかりました。

スポンサーリンク

幸家直樹容疑者の過去の事件とは??

幸家直樹容疑者ですが、過去にも詐欺で逮捕されていたことが判明しました。

それがこちらです。

全国のハローページからお年寄りらしい名前を選び出し「おれおれ詐欺」を繰り返していたとして、警視庁捜査2課は28日、東京都江東区東砂、無職、飯塚真司(21)と千葉県船橋市西船、無職、幸家直樹(21)の両被告=別の詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で再逮捕し、17〜18歳の無職少年4人を含む5人を同容疑で逮捕した。このグループによる被害は昨年9月〜今年2月で全国30都道県の計107件、総額1億2000万円に上るとみられる。

 調べでは、飯塚容疑者らは昨年11月〜今年2月ごろ、富山県滑川市の女性(83)ら3人の自宅に、孫などを装って電話をかけ「おばあちゃん、友達の借金の保証人になって今日中にお金を入れないと困る」などとうそを言い、計645万円を詐取した疑い。【三木陽介】(毎日新聞)

http://news.a902.net/より引用

当時は、21歳ということですので14年前ということになります。

今回の事件は過去の事件を元に培ったのでしょうか?

また、幸家直樹容疑者は暴力団との関係があったとのことですが、この時から関係があったのかもしれません・・・

暴力団との関係についてはこちらをご覧ください。
幸家直樹の顔画像やSNSは?容疑者は暴力団の関係者!?

事件の概要

 無許可で「リクルート」を名乗って求人サイトを運営していたという事件が起こりました。

事件の詳細をみてみましょう。

幸家直樹容疑者(35)はリクルートの商号を無許可で使い、「リクルートCOM」という求人広告サイトを運営した疑いが持たれています。警視庁によりますと、幸家容疑者は求人広告を無料で募り、約20日後に「契約書に書いてある」などと言って延長料金を請求していました。同様の手口による被害は全国で100社以上、1300万円に上ります。幸家容疑者は「リクルートの名称を使ってはいけないということを知らなかった」と容疑を否認しています。この事件では幸家容疑者の部下とみられる男5人が逮捕されていて、警視庁が他にもメンバーがいるとみて捜査しています。

テレ朝newsより引用

出典: ANN NEWS

出典: ANN NEWS

出典: ANN NEWS

幸家直樹容疑者のプロフィール

氏名:幸家直樹

年齢:35歳

職業:会社経営

住所:自称東京都墨田区江東橋

「リクルート」の商号を勝手に使い「リクルートcom」と名乗る求人サイトをインターネットに立ち上げたという疑いで逮捕されました。

スポンサーリンク

幸家直樹容疑者の顔画像やSNSは?

そんな幸家直樹容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュースで報道されているもので、顔が出ているものがありました。それがこちらです。

出典: ANN NEWS

少し笑みがあるのが気になりますね・・・

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

ネットの反応

この人の名前を検索すると14年前20歳で、オレオレ詐欺で捕まった同姓同名が出るけど同じ人?

Y!ニュースより引用

日本○○会社とか、東京○○とか同じ名前の会社は山ほどある。リクルートはダメなの?私も知らなかった

Y!ニュースより引用

以前も同じような詐欺事件で逮捕されていたのですね・・・

これは、出所後も詐欺事件を起こすかもしれませんね。

今後の対策も必要なのかもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク