小島一朗のメモがヤバすぎる!!メモはいつ書かれたもの??

走行中の東海道新幹線の車内で、刃物を持った男が乗客に切り付け22歳の男が逮捕された事件。

小島一朗容疑者のメモがヤバすぎると話題になっています。

スポンサーリンク



事件の概要

新幹線の車内で、刃物を持った男が乗客を切りつけたという事件が起こりました。

事件の詳細をみてみましょう。

9日夜、東京駅から新大阪駅に向かって走行中の東海道新幹線の車内で、折りたたみ式の刃物を持った男が暴れ乗客に切りつけた。男性1人が死亡し、女性2人が重傷となっている。警察は22歳の男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

日テレNESW24より引用

警察は、自称・愛知県岡崎市の無職、小島一朗容疑者(22)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。現場からは、ナイフとナタのような刃物が1本ずつ見つかっていますが、これまでの警察への取材で、小島容疑者が車内に複数の刃物を持ち込んでいたことから、計画的に犯行に及んだ可能性があることがわかりました。

「(小島容疑者は)のこぎりか刃物か、新聞に包んだものを持っていたみたい」(車内にいた人)

小島容疑者は調べに対し、「むしゃくしゃしてやった。誰でも良かった」と容疑を認めているということです。警察は、事件のいきさつを詳しく調べています。

TBS NEWSより引用

出典: JNN

出典: JNN

小島一朗容疑者のプロフィール

氏名:小島一朗

年齢:22歳

職業:無職

住所:愛知県岡崎市蓑川町

小島容疑者は、2年ほど前に機械修理会社に勤めていたことが判明しています。
小島一朗の顔画像や家族は?人間関係で退職した元職場とは?

小島一朗容疑者の顔画像やSNSは?

そんな小島一朗容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュースで報道されているもので、顔が出ているものがありました。それがこちらです。

出典: JNN

出典: JNN

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

小島一朗容疑者の残したメモがヤバすぎる!!

実は、小島容疑者が以前寝泊まりしていた部屋に自殺願望を示すメモが残されていたようです。

それがこちらです。

出典: JNN

人生においてやり残したこと
1.冬の雪山での自殺←もう春である
2.刑務所←精神病院で代償可能ではないか?
3.精神病院←はたして満足したか

という風に書かれている・・・

1ですでに自殺を仄めかしてしますが、2では刑務所に入ることを書いてあります。

今回の事件は、この刑務所に入ることを目的として行ったのか?とも言われているようです。

いつ頃書かれたもの?

このメモはいつ書かれたものなのでしょうか?

それについて報道では・・・

小島容疑者は、岡崎市の自宅で叔父や祖母と暮らしていましたが、1年ほど前に書いたと見られる日記やメモを祖母が保管していたということです。

NHK NEWS WEBより引用

どうやら1年前には書かれていたようですね。

もしかすると、1の自殺については去年の冬くらいに考えて出て行ったのかもしれませんね・・・

スポンサーリンク

小島一朗容疑者が住んでいた場所は?

小島容疑者は、高校までは愛知県一宮市に住んでいたことがわかっています。

その後、2016年4月ごろから叔父の家である愛知県岡崎市蓑川町で暮らしていたようです。

その場所がこちらになります。

しかし、詳しい場所まではわかっていないため、こちらはわかり次第更新していきます。

また、報道で小島容疑者が過ごしていた部屋が公開されていました。

出典: JNN

部屋を見る限りでも、本当に寝るだけの部屋だったという風な感じですよね。

ここで自殺や刑務所に入ることなどを考えていたという風に思うと怖いですが・・・

ネットの反応

やっぱり家庭環境て影響するんだな。
おばあちゃんはおばあちゃんなりに頑張ったと思う。後は本人次第だったな。

Y!ニュースより引用

犯人の人間像、生育歴を見る限り、全国で予備軍みたいのは多く居ると思う。

自分の身は自分で守らなければならないが、新幹線のような密室で、自分がとっさにどういう行動が取れるかシミュレーションしておかねばと思う。

Y!ニュースより引用

亡くなられた方の無念と残された家族の気持ち。怪我をされた女性が受けた恐怖。居合わせた乗客の方が感じた恐怖。本当に辛い事件だと思います。亡くなられた方のご冥福と被害に遭われた方々の1日も早い回復力をお祈りします。多くのサポートが受けられるようにしてあげてほしい。

Y!ニュースより引用

ネットの声からは、育てられた環境が小島容疑者の人物を作ったのではないか?ということが書かれていました。

メモからも見られるように人生に絶望しかないような感じですよね。

親や周囲の人がもっとサポートしていればここまでの事件にはならなかったのではないかとも思います。

小島容疑者については、しっかり反省して罪を償ってほしいものです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク