北川弥生の顔画像、家族は?被害男性が盗撮した真実は??

神戸市のマンションで住人の男性を「盗撮魔」と中傷する紙を玄関先に貼るなど迷惑行為を行ったとして、46歳の女が逮捕されました。

逮捕された北川弥生容疑者の顔画像や被害者男性の盗撮疑惑について調査してみました。

スポンサーリンク



事件の概要

神戸市のマンションで住人の男性を「盗撮魔」と中傷する紙を玄関先に貼るなど迷惑行為を行ったという事件が起こりました。

その事件の詳細を見てみましょう。

名誉毀損の疑いで逮捕された神戸市中央区の無職・北川弥生容疑者(46)です。

警察によりますと、北川容疑者は今年6月、同じマンションの住人の男性の玄関先に「盗撮魔」などと中傷する内容の紙を貼り付け、名誉を毀損した疑いがもたれています。

TBS NEWSより引用

この貼り紙をされ続けて、なんと6年も経過していたとのことです。

男性の悲痛な叫びがインタビューされていました。

 「しんどいです、正直しんどいです。家って安らぎのために帰ってきているのに、帰ることがストレスになるのが嫌ですね」(被害を受けた男性)

TBS NEWSより引用

出典:JNN

これに対して、北川弥生容疑者は自身が行ったことを認めているようです。

男性によりますと、迷惑行為はおよそ6年前から繰り返されていたということで、北川容疑者は調べに対し、「私が考えて書いた文書に間違いない」と容疑を認めているということです。

TBS NEWSより引用

北川弥生容疑者のプロフィール

氏名:北川弥生

年齢:46歳

職業:無職

住所:神戸市中央区

北川弥生容疑者の顔画像やFacebookは?

そんな北川弥生容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュースで報道されているもので、顔が出ているものがありました。それがこちらです。

出典:JNN

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。

Facebookアカウントの検索結果

被害者男性が盗撮した事実はあるのか?

では、被害者男性が盗撮した事実はあるのでしょうか?

このことに関しては、カンテレが独自取材したインタビューで明らかになっていました。

【被害者】
「2010年くらいから隣の当時住んでいた方と騒音トラブルになっていまして、うるさいであったり、一時間ずっと外で叫ばれているということがあった」

遡ること8年前の2010年。まず被害者の隣に住んでいた住人と、下の階に住んでいた北川容疑者の間で騒音トラブルが発生しました。その住民は、騒音に身に覚えがないまま、北川容疑者からの嫌がらせが耐えられなくなりました。

【被害者】
「元々被害にあった方は引っ越して、その次に住んでいた方も引っ越して、今は3代目くらいですね」

Q:どういった経緯で標的が向くようになった?
【被害者】
「ネットの掲示板のほうに、このマンションに(喚き声などで)うるさい人がいると書き込みしてるというがあって、それが『お宅(被害者)やろ』と投書が入ってた形です」

被害者は騒音トラブルのとばっちりを受け、6年前から罵声を浴びせられるなどの被害を受け続けたといいます。そこで自らの身を守るため、自分自身で証拠を集めることにしました。

【被害者】
「家まで来てドンドン扉を叩かれたり、大声で叫ばれてて、話にならなかったので、『動画をとりますね』っていって、撮ろうとしたら、向こうの方に逃げて行った」

マンションのフロアでばったり出くわした時には…

【北側容疑者】
「うわぁ恐怖!怖い!何されるかわからん!めっちゃ怖い!助けて~~!」

この撮影を機に、10ページ以上にわたる誹謗中傷の手紙を投かんしたり、他の階の住人に「盗撮をされた」という内容の投書をするなど、嫌がらせがエスカレートしていきます。

【北川容疑者】
「撮ったんはお前だろ!非常識なことやったんよ!おっさんが!謝れって!だから終わらへんねん!」

結局、被害者自身が設置した防犯カメラに、張り紙をする北川容疑者の犯行の瞬間が映ったことが決め手となり、10月9日に逮捕されました。

【被害者】
「本当に家から出るのが怖い。安心するために家に帰ってきているはずやのにそれがストレス。それが一番心配。せっかく買った家なので、住みたいというのが一番なので、落ち着いて生活していきたいというのが一番の希望です」

カンテレより引用

これを見る限りでも、北川弥生容疑者はトラブルを引き起こしては住人を引っ越させるということをよくしていたようです。

そして、今回の盗撮の件も自らを守るためにカメラで撮影したことがキッカケだったとのことです。

とんだ、迷惑な住人ですよね。

被害者男性の言うことが真実であれば、盗撮というより防衛手段だと捉えられます。

貼り付けられていた紙がはこちら!!

では、その貼り付けられていた紙にはどのような内容が書かれていたのでしょうか?

それがこちらになります。

出典:JNN

出典:JNN

出典:カンテレ

紙には、ずっと爆笑しながら追いかけてきたという内容が書かれています。

果たして真実はどうなのでしょうか?

家族はいるのか?

そんな事件を起こした北川弥生容疑者ですが、家族はいるのでしょうか?

調査してみましたが、現在のところその家族についての情報は明らかになっていませんでした。

ただ、マンションということですので家族、もしくは夫婦で住んでいる可能性が高いのではないかと思われます。

こちらも情報が入り次第更新していきます。

マンションはどこ?

では、その事件の起こったマンションとはどこにあるのでしょうか?

報道によれば、神戸市中央区のマンションと公開されていました。

そのマンションの外観の画像がこちらです。

出典:JNN

ただ、モザイクがかけられておりよく見えませんが、かなりでかいマンションであることは間違いありません。

そこで、地図でその場所を探してみました。

しかし、こちらも特定するまでには至りませんでした。

情報が入り次第更新していきます。

ネットの反応

この女を盗撮していたとしたら
よほどのマニア

Y!ニュースより引用

男性の方が正しいとすると、女性は精神的におかしな人なのかな?そういう人につきまとわられたら、かなりしつこそうだし、本当に災難ですな。あくまでも男性側が正しいとしての話ですがね。

Y!ニュースより引用

こういうトラブルの時、管理会社も警察も、全く頼りにならない
一般論だがね

Y!ニュースより引用

胸も大きいけど表情から推察して他人の話を聞かず
一方的に主張を捲し立てるタイプだろう。
学生時代成績は良かったと推測。
このタイプは話しても時間の無駄だと思うね。

Y!ニュースより引用

6年も耐えてやっと逮捕されてもせいぜい数か月の安らぎしか得られないでしょう。むしろ嫌がらせはエスカレートするに違いありません。
マンションを売却されて転居するのがいいかと思います。
経済的損失は大変ですが、一度きりの人生、また何年も悩まされることを思うと仕方ないと思いますよ。

Y!ニュースより引用

6年間もすごくストレスが溜まっていたのでしょうね。

ただ、なぜ6年も耐えていたのかということも疑問にも思いますが・・・

これから真相も明らかになってくるのでしょうね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク