【恐怖!】伊藤寿行容疑者の顔画像や妻、家族は?その恐怖のLINEの内容とは?元交際相手へ復縁を求め脅す!?

「あなたを道連れにして地獄へ落ちます」などと脅迫メッセージを送ったとして、産経新聞の記者が逮捕されました。

逮捕された伊藤寿行容疑者の顔画像はあるのかなど調べてみました。

スポンサーリンク



事件の概要

事件の詳細をみてみましょう。

山形県警山形署は11日、強要の疑いで、仙台市青葉区梅田町、産経新聞東北総局記者、伊藤寿行(としゆき)容疑者(55)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月18日から19日までの間、山形県内の20代女性の携帯電話にSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を利用し、「あなたを道連れにして地獄に落ちます」などと復縁を迫り、応じなければ危害が及ぶという趣旨のメッセージや画像を送信して脅迫。女性に「復縁を約束します」などの内容のメッセージを送信させたとしている。同署によると、「やったことは間違いない」と容疑を認めている。

izaより引用

伊藤寿行容疑者のプロフィール

氏名:伊藤寿行

年齢:55歳

職業:産経新聞社の東北特派員の記者

住所:仙台市青葉区梅田町

伊藤寿行容疑者の顔画像やSNSは?

そんな伊藤寿行容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

調査してみましたが、ニュースなど報道されているもので、顔が出ているものはありませんでした。

こちらは情報が入り次第更新していきます。

出典:ANN NEWS

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

伊藤寿行容疑者の嫁や家族は?

伊藤寿行容疑者には嫁や家族はいるのでしょうか?

55歳ですので、家族がいてもおかしくありません。

ただ、元交際相手に復縁を求めるくらいなので独身だったかバツがついているかのどちらかであると思われます。

こちらは家族についての情報が公開されていないため、わかり次第更新していきます。

伊藤寿行容疑者のLINE内容は?

今回の事件は、会員制交流サイトSNSを通じて起こったものでした。

そのSNSというのは、今では当たり前のように使われている『LINE』でのやりとりではないかと思われます。

では、その内容や送った画像などはあるのでしょうか?

現在のところ、報道で伝えられているのは「あなたを道連れにして地獄に落ちます」という内容を送ったということだけ判明しています。

画像についてもどんなものが送られたのかは公開されていません。

こちらは情報が入り次第更新していきます。

元交際相手のプロフィール

氏名:?

年齢:20代

職業:不詳

住所:不詳

こちらの女性に関しても、20代ということしか判明していませんでした。

他の情報が公開され次第更新していきます。

年の差30!!どうやって出会ったのか?

伊藤寿行容疑者と元交際相手の女性の年の差は30もあります。

一体どのようにして知り合ったのでしょうか?

こちらは報道など情報が公開されていないため詳しいことはわかっていません。

考えられるとすれば

・出会い系サイトを通じて男女の関係となった
・女性がパパ活などを利用した時に知り合い付き合うこととなった
・普通に出会い付き合った
・女性が務めている店の常連かなにかでいつのまにか付き合う形となった

ではないでしょうか?

年の差もかなりあるため、紹介などではないと思われます。

ただ、こちらはあくまで推測ですので情報が入り次第更新していきます。

ネットの反応

もちろんやってはいけない行為だけど、記者ともあろうものがはっきりと証拠の残る形でこんなメッセージを送っていたのは解せないな。自暴自棄になっていたのか、精神に変調をきたしていたのか。

Y!ニュースより引用

こわ…。
年齢からか本気な気がした。

Y!ニュースより引用

オッサン、20代の女性に相当貢いで棄てられたのか?

Y!ニュースより引用

20代の女性に復縁をせまる55歳のおっさん。地獄行き の結末は映画を見なくても明らか。

Y!ニュースより引用

ネットの反応からも年の差に驚くような声もみられていました。

まとめ

今回は、産経新聞社の記者の男が元交際相手の女性に対して脅したという事件についてでした。

まだまだ、なぞが多い事件ですので、今後真相が明らかとなってくると思われます。

こちは、情報が入り次第更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク