福井清司の顔画像、家族は?仕事の何が原因だった?知人男性をナイフで刺し逮捕!!

知人男性の腹部をナイフで刺したとして、46歳の男が逮捕されました。

逮捕された福井清司容疑者の顔画像やその原因について調査してみました。

スポンサーリンク



事件の概要

46歳の男が、知人男性の腹部をナイフで刺したという事件が起こりました。

その事件の詳細をみてみましょう。

北海道警余市署は30日、知人男性の腹部をナイフで刺したとして、殺人未遂の疑いで赤井川村赤井川、会社員福井清司容疑者(46)を現行犯逮捕した。署によると、「仕事の関係でもめて腹が立った」と供述している。男性は1カ月の重傷を負ったが、命に別条はない。

29日午後10時50分ごろ、入居しているトンネル工事の作業員宿舎で、会社員吉田孝一さん(56)=赤井川村赤井川=の腹部を果物ナイフで刺した疑い。29日夜は福井容疑者の部屋で、2人を含む計5人で酒を飲んでいたという。

現場の宿舎には、工事に従事する複数の会社の作業員が入居している。

izaより引用

福井清司容疑者のプロフィール

氏名:福井清司

年齢:46歳

職業:トンネル工事作業員

住所:北海道余市郡赤井川村

福井清司容疑者の顔画像やFacebookは?

そんな福井清司容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

ニュースで報道されているもので、顔が出ているものがありました。それがこちらです。

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

福井清司容疑者の家族は?

そんな事件を起こしてしまった福井清司容疑者ですが、嫁や子どもはいるのでしょうか?

調査してみましたが、現在その家族についての情報は公開されていませんでした。

トンネル工事の仕事は大体、現場付近にプレハブを作りそこで寝泊りをしているようです。

ですので、基本は単身赴任のような感じで稼ぎに行く形になります。

仮に、家族がいたとしたら別の地域で暮らしているのかもしれませんね。

こちらは詳しいことがわかり次第更新していきます。

仕事の何が原因だったのか?

2人は同じトンネル工事の作業員で、事件当時は2人を含む5人で酒を飲んでいたとのことです。

その際、仕事のことで口論になり福井清司容疑者が吉田孝一さんを刺してしまったとのことですが、一体何が原因だったのでしょうか?

調査してみると、トンネル工事の仕事はかなり重労働で離職率も高い仕事とされています。

ですので、福井清司容疑者は吉田孝一さんに「辞めたい」等の愚痴や「もっと動け」等の暴言を言っていたのかもしれません。

それを聞いた吉田孝一さんが激昂し口論になり、怒りに身を任せた福井清司容疑者がナイフで刺した・・・というものではないでしょうか?

その反対ということもありますよね。

どちらにせよ、凶器を使用してしまった時点で福井清司容疑者は自分に撃ち勝てなかったということですよね。

ただ、こちらは詳しいことは現在わかっていません。

情報が入り次第更新していきます。

犯行現場はどこ?

今回、犯行現場となった場所は、赤井川村赤井川の寮とのことです。

その場所の画像がこちらになります。

出典:北海道ニュースUHB

ちなみに地図で示すとこちらになります。

こちらは詳しい場所まではわかっていないため特定でき次第更新していきます。

ネットの反応

左胸をナイフで刺して殺意がなかったと言うのはどうも納得出来ないなぁ。

Y!ニュースより引用

酒飲んでなくてもその場に刃物があったら刺してた。と思うことがたまにあるよ。酒飲んでたら尚更かもね。

Y!ニュースより引用

いい方ひとつで人は争いになる

Y!ニュースより引用

赤井川は今、作業員沢山来てるからねー。
いろんな人がいると思うよー。

Y!ニュースより引用

殺す気なくても刺しちゃダメだよね、すぐにカッとなりすぎだよ!

Y!ニュースより引用

お酒を飲んだとはいえ、そこで踏みとどまる力も必要ですよね。

このような事件が起きてしまった本当に残念です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク